Toshihiro & Katae

Happy Road Wedding

DATE
2018.2.11
SEASON
Winter
STYLE
キリスト教式
CEREMONY
森の教会
BANQUET
新緑の間

今日まであたたかく見守ってきてくれた家族、いつでも力になってくれた友達、社会のことを教えてくれる地域の方、
たくさんのご縁に結ばれて結婚式という人生の最大イベントを迎えたお二人。
新米夫婦にみんなが「ガンバレー!」と祝福した心温まる1日でした。

白い雪原に十字架が佇む冬の教会。家族やご友人などに見守られたあたたかいセレモニーとなりました。
お父様の「任せたよ」と思いと、お母様の「幸せになってね」という思いをのせてバージンロードへのご入場です。

受付ではゲストがチェキで写真を撮ってお二人にメッセージを残せるコーナーがありました。
たくさんのお祝いのコメントと素敵な写真がゲストからお二人へのプレゼント。
パーティーの始まりはオープニングムービーからスタート。これからはじまるパーティーがワクワクする予感大です。
ウェディングケーキはテーマカラーのピンク色にあわせてお二人でカラードリップ!

ご友人からの余興は、歩いて結婚式に駆け付けるという映像でスタート、北海道ホテルに到着したら
そのままご友人が扉口より登場~新郎新婦へ大きな花束をプレゼント!
ご友人からの余興の後は新郎新婦プレゼンツの“○○”プルズ。
新婦からはブーケプルズ、新郎からのプルズの賞品は「○○写真集」でした(笑)
披露宴最後の新郎さんの謝辞は、想いのたくさん詰まったゲストへの感謝とこれからの決意が語られた素敵な挨拶でした。
お帰りの際にゲストにお渡ししたギフトはお二人の写真がプリントされたえびせんべい、お味も見た目も好評でした。

レポート一覧に戻る